【校長日記:長澤清彦の雑記】 の記事一覧

フィリピンよりいらっしゃいました

2016年03月30日


 ラオスの1月は零下にはならないですが10°以下まで下がり、体感温度差からかなり寒く感じます。

 2月はまだその傾向が続いており、今年も異常気象も重なり寒く感じる年でもあり、また中国の旧正月で賑わう中、フィリピンの極真空手の先生をしている藤澤由宏先生がラオス修練所を訪れてくれました。

received_796760790468598.jpeg
続きを読む
posted by miyazawa at 21:05 | 校長日記:長澤清彦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

秋山賢治先生 ラオス修練所来訪

2015年04月15日


 4月1日(水)にラオス修練所タイ・バンコク新技道場の秋山賢治先生が訪れました。

image-5f1f2.jpg

続きを読む
posted by miyazawa at 22:42 | 校長日記:長澤清彦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

壮志會館 遠藤文郎先生 ラオス修練所訪問

2014年11月16日

 ラオスの11月は乾季で、1月と2月は殆ど雨が降らない日々が続きます。昼間は太陽の日差しが強くて熱さを感じますが、木陰に入ると暑くはなく涼しいくらいです。また夜中から早朝に掛けては肌寒く、気温が20°を下回り、体感温度の影響から毛布が必要になるほどです。そんのような季節の中の11月10日(月)に新格闘技空手道連盟 壮志會館 代表 遠藤文郎先生がラオス修練所を訪れて下さいました。海外で暮らす者にとっては、日本からの来訪者は大変嬉しいことです。

image (8).jpg続きを読む
posted by miyazawa at 15:28 | 校長日記:長澤清彦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

ディヤーナ国際学園校長、長澤清彦の心技体

2014年10月27日

ラオス修練所の寮長で、ディヤーナ国際学園の校長でもあり海外研修中の長澤清彦です。

ディヤーナ国際学園の校長を務める立場からブログを書く機会を与えられ、日本での17年間の空手道の指導員時代やフィリピン・ラオスでの海外生活4年目の経験、また過去に恩師から諭された言葉や自分のこれまでの人生で気づき学んだことから模索して、今後はブログを書いて行こうと思います。

image.jpg続きを読む
posted by miyazawa at 21:41 | 校長日記:長澤清彦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ